労働集約型のセールスから解放されたい方へ・・・

あなたの商品をドサドサ売る

ステップメール完成させ、

“全自動キャッシュシステム”

が手に入ったら、どれだけあなたのビジネスはラクになりますか?

 

その秘密は・・・

結論から言いましょう!

 

1540_32あなたの貴重な時間を一秒たりとも無駄にせず、たとえ寝ている間でもガシガシ稼いでくるあなたの分身を手に入れるには?

1540_32疲れ知らずで、文句ひとつ言わないハイスペックセールスマンを雇うには?

1540_32レバレッジが効き、たとえ片田舎に住んでいても世界の片隅までセールスできるようになるには?

1540_32あなた”らしさ”を文章で表現し、どこかで見たことあるようなテンプレ風のメルマガではなく、オリジナリティ(世界観)を出しながら、売って行くには?

 

そんなステップメールを手に入れる秘訣はズバリ、

『クロスジョイント・ライティング』にあったのです!

こんにちは、川崎です!

 

これからお話することは、これまで僕が繰り返し使った方法で、

 

  • わずか14日間で、3000万円を売り上げたり、
  • あるオンライン講座で2,000万円の売上を上げたり、
  • 15万円のセミナーに30名満席にしたり、
  • わずか189リストで700万円以上売り上げたり、
  • フロントエンド販売で最低でも3%以上の成約率を叩き出したり、

 している方法なのですが、興味はありますか?

 

さらに言うと、僕がこの方法で伝えたクライアントさんは、

 

  • わずか170程度のリストにステップメールを送り、販売ページもないまま726,000円の売上!
  • 単価を3倍にした商品が、成約率3%になって、1リストあたりの広告費に1,000円かけても十分に利益が見込める仕組みを作ることができた!
  • 定価59,800円のオンラインプログラムにあれよあれよと立て続けに申し込みが入った!

 

など、次々と成果があがり続けています。

 

あなたは次のうち、どれに当てはまりますか?

 

もしも、あなたが、、、

 

・すでにリストがあって、そこに商品販売をしたい
・ステップメールを書いて、自動セールスをしたいのに、苦戦している
・ステップメールを書く前の「構成づくり」が苦手で、書くことだけに集中したい

・どうも自分の書いた文章に自信が持てないので、スキルアップさせて自信を手に入れたい

・成約率がしっかり計測できて、おまけにその数字が高いステップメールが欲しい

・30,000円〜50,000円の、DVD、マニュアル、商品etc.を販売したい

・メルマガに大いなる可能性を感じて、チャレンジしたい!が、最初の一歩を踏み出せていない・・・

 

これらの、いずれかひとつにでも当てはまるなら、

今日この場で!かなり多くのことを吸収してもらえるはずです!

 

このページを読むだけで、楽しくスキルアップしますので、

自分がそのステップの作業を進めているところを具体的にイメージしながら、引き続き読み進めてくださいね(^^)/

 

あと、「難しそう」と思う必要はまったくありません^^

 

それどころか、「これならできる!」と胸を躍らせてもらえる
と思うので、どうぞご期待ください!

 

メルマガを書こうとすると、頭が真っ白になる・・・

 

メルマガでセールスしましょう、ステップメールを書きましょう、

と聞いて、「ウッ」ときた経験、あなたにはありますか?

 

たとえば、、、

 

1540_32これまでにも何度も書こうと思ったけど、

真っ白い画面と向き合う度に「何を書けばいいか?」

考え込んでしまって、1時間くらい時間が過ぎてしまう。

 

ネタのヒントを探すためにネットサーフィンして、

気が付けばYouTubeを見ていた(笑)なんて経験もあるかもしれません。

 

1540_32他にも、ステップメールを書こうと思ったけれど、

一体何を書けば、見込客の興味や共感を引き出せるか分からず

最初の数通は書いてみたけれど、それ以降の配信が止まっている・・・

という状態かもしれません。

 

1540_32結局、メルマガセールスで思うような売上が立たないから、

「広告にお金を使って、見込客を集める」ということを知っていても

「元が取れずに、赤字になったらどうしよう・・・」となかなか勇気が湧いてこない・・・

 

僕もあなたと同じような経験があるので、それはとてもよくわかります。

 

書くことが思い浮かばなくて、

気が付いたらYouTubeで時間をムダにしたときの

罪悪感というか、喪失感はハンパじゃありませんよね(苦笑)

 

メルマガさえ書けたら無双状態なのに・・・!!

 

同時に、こんなポジティブなイメージも膨らませたことがあるのでは?

 

「ネットは24時間、タダで働いてくれる現金製造機なんだから

その機能をフル活用して稼ぎたい!」

 

「メルマガが書ければ、1:多のビジネスモデルができて、

レバレッジを効かせて、一気に儲けることができる!」

 

「あーあ、しっかりメルマガで売れる仕組みがあれば

広告にだってお金使えるのになぁ!」と。

 

まさにそうなんです。

「成約率10%」みたいなデータが一度手に入ってしまえさえすれば、

あとはその仕組みに広告費をガンガン投入していけるんですよね。

 

だから重要なのは、その「売れるメルマガの仕組み」をどう手に入れるか?です。

 

ステップメール完成までのノウハウを無料で大公開!

 

そのための手順を、いきなりココで公開しようと思うので、参考にしてください。
(ここだけでセミナー3時間をギュッと凝縮したくらいの価値があります)。

 

いきなり要点をお伝えしますが、ステップメール作成の手順は以下の通りです。

 

1,見込客の現実を理解する

2,シナリオの設計をする

3,1通ごとにストーリーボードを作る

4,心理トリガーを散りばめたメルマガを書く

5,見込客リストにメルマガを送信し、反応を見て修正する

 

順番に見ていきましょう。

 

1,見込客の現実を理解する

 

まずは、見込客の現実を理解する必要があります。

 

たとえば、あなたの業界に対して、

どんな間違った固定概念があるのか?

業界のどんなことが常識(当たり前)だと思っているのか?

 

また、あなたが提供する商品で解決できる、

具体的な悩みやフラストレーション、怒りetc.

どういった感情を持っているのか?などです。

 

これらがなぜ必要か?

 

ズバリ、「メルマガを書くネタ」に直結するからです。

 

たとえば、あなたが不動産屋で

家の売買を仲介するビジネスをしていたとしましょう。

 

顧客となる人は、不動産投資家でもないかぎり、

人生で1度や2度あるかないか?の取引になりますよね。

 

ですから、当然知識なんてありません。

 

そこで、売り主となる見込客が、

 

・どんなふうに契約の流れを進めるんだろう?

・売買でなく、賃貸にした場合はどうなるんだろう?

・不動産屋って、なんかうまいこと言いくるめて来そうだよな。

・なんかいろいろと手続きが面倒臭そう

・どこに頼んでもそれほど大差ないんじゃないか?

 

こんな疑問や感情を抱えていたら、どうでしょう?

 

これだけで5通のメルマガが書けるようになります。

 

孫子の兵法にもありますよね。

彼を知り己を知れば、百戦して危うからず

彼とはつまり、顧客。己とはつまり、自社商品・サービスです。

それを知り尽くせば、相手の心を引きつけ動かせるメルマガが書けるようになります。

 

2,シナリオの設計をする

 

次に、どの順番で話(メルマガ)を進めていくのか?決めます。

これを決めないと、ステップメールの書きようがないので(苦笑)

 

リサーチによって、あなたは顧客の悩みや怒り、不満を知り、

それを自社商品はどう解決できるのか?わかっているハズです。

 

それを基にシナリオ作りをしていきましょう!

 

喜ぶべきことに、シナリオ設計にはある程度の法則があります。

 

つまり、「どんな内容を書けばいいのか?」が方程式のように存在しているということです。

 

その方程式とは、詳細に体系化できるのですが、

簡単にまとめると、以下の通り。

 

  1. 興味、関心を集める
  2. バッドエンドとハッピーエンドを見せる
  3. 他の商品との違いを理解させる
  4. 投資(お金を払う)の必要性を理解させる
  5. 行動することの必要性を理解させる

 

この5つです。

 

サラッと書いていますが、かなり重要なのでメモしてくださいね♪
(のちほど、また詳しく説明します)

 

3,1通ごとにストーリーボードを作る

 

シナリオができたら、いよいよライティングなのですが、、、

これは、慣れているなら省いてもいい行程です。

 

が、書けない」と悩んでいるなら、絶対にやったほうがいい行程です。

 

「どの順番で、何を書くのか?」という構成を

あらかじめ作ることを「ストーリーボードを作る」と言います。

 

たとえば、以下のようなものです。

 

 

どうでしょうか?

 

こうしておけば、何を書くかが一目瞭然だと思いませんか?

 

ストーリーボードを作ることのメリットは何か?というと、、、

 

ライティングを効率よく進められることです。

 

あなたは普段、「次にどんなことを書くか」頭で考えながら

ライティングしていませんか?

 

それって、アクセルを踏みながらブレーキを踏むようなもので

とても非効率なライティングのやり方です。

 

その点、ストーリーボードを作れば、

作る時にだけ思考のエネルギーを使って、

あとは無の境地でライティングできるようになり、

脳にかかる負荷を下げることができます。


つまり、「
ムダなエネルギーを節約」できるんですよ。

 

その分、ライティングに集中できるのです。

 

また、メリットがもう1つあります。

 

何かというと、わずか15分のスキマ時間をつかってステップメールを完成できることです。

 

ストーリーボードを作っていない状態で、

ライティングを中断すると、再開したときに何を書けばいいか?

思い出せず苦労し、やる気さえ失うことが多々あります(笑)

 

でも、ストーリーボードを作ってさえいれば!

 

その小見出しごとに、書くなんてこともできるので、

一気に書かずに、スキマ時間で書きあげる、なんて芸当もお手の物になります。

 

4,心理トリガーを散りばめたメルマガを書く

 

そして、いよいよライティングです。

さっき説明した、

 

  1. 興味、関心を集める
  2. バッドエンドとハッピーエンドを見せる
  3. 他の商品との違いを理解させる
  4. 投資(お金を払う)の必要性を理解させる
  5. 行動することの必要性を理解させる

 

この流れにそって、心理トリガーを散りばめながら

ライティングを進めていきます。

 

具体的に見ていきましょう。

 

シナリオ1:興味・関心を集める

 

まずは、事例やストーリーなどで

これからあなたが売っていく商品についての興味を持ってもらいます。

 

たとえば、不動産であるなら

「今、中古マンションを売っている人が勝ち組の理由」

なんていうテーマのメルマガにするとどうでしょう?

 

売却を検討している人、迷っている人は

「何!?」と興味を持ってくれますよね。

 

そこで、売っている人がどんなトクをしているのか?

その後、ライフスタイルに変化があったこと。

などを書いてきます。(もちろん、最初にストーリーボードを作るのが大切です)

 

これが「興味・関心を集める」の部分。

 

シナリオ2:バッドエンドとハッピーエンドを見せる

 

次のメールは、「バッドエンドとハッピーエンドを見せる」です。

 

ハッピーエンドは、興味・関心を集めた世界とほぼ同じです。

 

高値のピークで自分のマンションが売れて、

現金がたっぷり手元に入ってくる。

 

そして、そのお金を元にさらに投資できて資産を増やせるとか、

海外旅行に行けるとか、借金をチャラにできるとか、

そういった理想の未来を見せていきます。

 

一方で、バッドエンドもしっかり書きます。

 

つまり、売り逃してどんどん相場が下落していく。

買い手がつかない。など現実に起こりうる最悪の未来を教えてあげるのです。

 

それによって、本来2000万円の現金が手元に入るハズだったのに、

今、売り時を逃すことで1500万円になり、500万円も損することになりますよ。

 

という感じです。

 

500万円あれば、クラウンが1台キャッシュで買えますよね?

ビジネスクラスでハワイが5回も行けますよね?

 

そのチャンスをすべて失うんですよ。

 

ということを書いていくのです。

 

シナリオ3:他の商品との違いを理解させる

 

そして、次のメールで「他の商品との違いを理解させる」仕掛けをしていきます。

 

ハッピーエンドがあって、それが今だというのはわかった。

それにハッピーエンドを手に入れたい!と顧客に教育できた。

 

じゃあ、次にすることは?というと

 

他社の商品・サービスとウチの商品・サービスで何が違うのか?

 

を説明することです。

 

・今までの取引実績の量がずば抜けている

・広告する範囲が広い

・契約してもらうと、おとくなキャンペーンに参加できる

 

など、いろいろあると思いますが、

他よりもなぜウチにするべきなのか?

 

コピーライティング用語でいう「Why ME?」を打ち出します。

 

シナリオ4:投資(お金を払う)の必要性を理解させる

 

そのうえで、「投資(お金を払う)の必要性を理解させる」

ためのメルマガを次に送ります。

 

まぁ、不動産売買のケースは「契約する」がとりあえずのゴールなので、

お金を払うことはありません。

 

じゃあ、たとえばダイエットの教材を売りたいときはどうするか?

 

僕だったら、

 

“ライ○ップに通っている人は、もの凄い結果を出していますよね?

 

なぜなら通って成功する人は、しっかりと自分に高額な

トレーニング代を投資しているからです。そのぶん、800円で買った

ダイエット雑誌を自宅でやろう。っていう人よりしっかり行動します。

 

そのリターンとしてー10kgという結果を手に入れられているんです。”

 

というような内容を(本番はもっとしっかりと)書くと思います。

 

すると、どうでしょう?

 

読み手からすれば、「あぁ、痩せたいなら投資する必要があるんだな」

と理解してくれると思いませんか?

 

飲食店であれば、「贅沢な時間を手に入れるための投資」

などを考えてみてください。

 

“もし都心の一等地で、家賃を支払い、高級な家具を揃え、

一流のシェフを雇ったら月に何百万円ものお金が必要になります。

でも、その1/100の費用で、同じ贅沢な気持ちを感じることができたら?

それだけで、とても心地よく嬉しい気持ちになりませんか?”

 

みたいなことを書くのです。

 

これをメールにすることで、

「あぁ、自分がお金を払うっていうのは正しい選択なんだ」

と、見込客に前向きに捉えてもらうことができます。

 

シナリオ5:行動することの必要性を理解させる

 

そして最後に、「行動することの必要性を理解させる」です。

 

具体的には、「なぜ今、行動する必要があるか?」ということを

メルマガで書いていきます。

 

ここでも、バッドエンドとハッピーエンドをしっかりと書きます。

 

不動産の例に戻すと、今売らなければ今後は相場が下落していく。

 

特に、東京オリンピック後は危ない。だから、今がチャンス。

といったことを、いろいろな角度、視点から伝えていきます。

 

すると、「今、行動しなければ!」と行動してくれるんですね。

 

見込客リストにステップメールを送信する

 

あとは、これを見込客リストに流していくだけ。

そして、反応を見ながら修正し、成約率を最大化させていけばいいのです!

 

 

どうでしょうか?

 

この5つのステップを、ひとつずつクリアしていくことで

ステップメールの仕組みは完成します。

 

そして、この仕組みがひとたび完成してしまえば、、、

 

ウェブの恩恵を最大に享受して、

販売を自動化しラクに売上があがる

 

インターネットの恩恵をたっぷりと味わえます!

というか、ここをやらずしてネットの活用って意味あるの?と思いませんか。

 

インターネットの醍醐味は、やっぱり「24時間営業」「自動化」ですよね。

 

ひとたび、ステップメールシステムを完成させれば、もう恐れるものはありません!

 

あとは、それをフル稼働させてガシガシと見込客リストにメールを全自動で送り、

毎日売上通知がメールボックスに届くのをウキウキ心待ちにしていればいいのです。

 

広告予算を短期間でペイして、

バックエンドでたっぷり儲けられる

 

それに、もしあなたがこれから、たっぷりと儲けるために

広告費をかけていきたいのであれば、朗報です。

 

一度しっかりと安定した数字の成約率がでる

ステップメールシステムを持っていれば、、、

 

1リストあたりの取得単価をしっかりと把握することできます。

 

そうすれば、1件あたり1000円まで広告費を使ってもペイできる

というような計算ができるようになります。

 

そうすれば、あとは金額の上限までガンガン広告費を
突っ込んで見込客リストをゲットできるようになります。

 

それに比例して、売上もアップしていきます!

 

将来への不安がなくなり、思いきり楽しく仕事できる

 

また、常に新規客が入ってきて売上が自動で発生するため、

「自分が倒れたらどうしよう・・・」とか「いつまでこの状況が続くんだ・・・」

と不安に感じることがなくなります。

 

労働時間を減らしながら、楽しく働ける分、

お客さんやスタッフに余裕を持った対応ができるようになります。

 

どうしても、不安なままの対応はキツくあたったり、

無愛想な接客になってしまいがち。

 

心のゆとりを手に入れることによって、

相手が喜ぶような気持ちのいい対応ができて、プラスの循環に入っていけます。

 

という、極楽状態に突入するんですね。

 

とはいえ、「大変そう・・・」とちょっと

ガッカリしませんでしたか?

 

・やりゃーいいってのはわかったけど、こんなにやることあんのか・・・

・ちょっと今の自分にはムリそうだな・・・

・ライティングにも自信ないけど、シナリオ考えるとかムリっ!

 

こんな風に感じたかもしれません。

 

しかし、そう考えるのはチョット待った!です(^^)/

 

なぜなら、今話したことをスパッとクリアする方法があるから、です!

 

まぁ、ここで良くあるのはこれらのステップを

体系的にわかりやすくした教材を販売します!

ってことですよね?

 

でも、今回は違います!

 

この企画は、ノウハウを学ぶものではありません

 

教材で学んで「これをやればできるんだ!」というのは

「わかった状態であり、できる状態ではない」です。

 

なんか、この状態ってすごくモヤモヤしませんか?

 

僕は、これまでに同じような経験をして、まったく進まなかったことがあります。

 

欲しいものは、成果物であり結果なのに、

それを手に入れるためのお勉強だけしっかりして

その先の行動がなかなかできなかった。

 

いざ行動しようと思ったら、また新しい関連情報が飛び込んできて、

その情報を学ぶのに時間とお金を使ってしまった・・・。

 

結局、いつまでたってもその成果物や結果が手に入らず、
「何してんだ俺・・・」と強烈な後悔をしたことが何度もあります。

 

きっとあなたは僕以上に、頭脳明晰で優秀な方です。

だから、こうしたドツボに、よりハマりやすいと言えますし、

それがステップメールシステムを手に入れられなかった原因だと言えます。

 

学習時間不要

 

だからもしあなたが、これまでに一度や二度、

メルマガやステップメールの書き方を学んだことがあるならば。

 

大切なのは、しっかりと行動に起こすことです。

あ、行動といっても教材を学ぶとか

セミナーに通うとか闇雲なものじゃないですよ!

 

そうじゃなくここでは、「ステップメールを実際に書く」

ということが、今回の「行動」部分にあたります。

 

でも、いざやろうとすると、

 

頭にふと「売れなかったらどうしよう・・・」

みたいな恐怖感が湧いてきて書けなかったり、

 

書いてはみたものの、果たして売れるのか

言いしれぬ不安を漠然と抱えたまま解消できずに、リリースできなかったり・・・

 

こういった不安と直面することになるハズです。

 

一方で、もっと自信をもってライティングして、

「どうじゃ!読まんかい!」くらいの気迫でリリースできたら、

その結果にも、とてもワクワクできると思いませんか?

 

それが、できるんです!!

 

クロスジョイント・ライティングで

ステップメールを完成させ、メリット享受

 

僕はこれまでたくさんの人の相談に乗ってきたなかで、

コピーライティングでなかなか結果を出せない人に、

「どうやったら願望通りの結果を出してもらえるか?」を考えてきました。

 

その結果、ある答えに辿り着きました。

 

それは、ただノウハウを教えるでもなく、

かといって、ライターがすべてのライティングを代行するのでもありません。

 

「何を書けば良いのか?」「どんなことをどの順番で書けば良いのか?」

そういった基本的な部分は、教えつつ、一番熱のこもるライティングは

本人に書いてもらう。

 

そして、ライターがそれを見てアドバイスをしたり、

実際に修正ライティングを施していく。

 

そのようにして、ライターとクライアントが二人三脚、

一丸となって成果物を完成させる。

 

これが、コピーライティングを成功させる秘密、

「クロスジョイント・ライティング」だったのです!

 

投資代、ガッポリと取り返しませんか?

 

さぁ、ここから先は、あなたへの提案です!

 

もし、あなたがこれまで一度でもメルマガの書き方や

ステップメールの書き方、セールスメールの方法を学んだことがあるのなら、、、

 

学んだことがあるのに、行動ができずに結果が出ていないなら、、、

 

学んだ投資額の10倍分くらい、一気に取り返しませんか?

 

具体的には、僕とのクロスジョイント・ライティングで、

 

・何を書けばいいかわからない、という悩み0(ゼロ)

・どんな順番で書けば良いかわからない、という迷い0(ゼロ)

・発信して、売れるのかわからない、という不安0(ゼロ)

 

 

安定した成約率を叩き出すスキルとステップメールを

サポートを受けながら手に入れませんか?

 

というのが、今回の企画のコンセプトです!

 

ステップメール完成までの5ステップ

 

「く、クロスジョイント・ライティング?具体的にはどんなことをするの?」

ということなのですが、それを今から説明しますね!

 

結構面白いと思いますよ!

 

実際には、次の5ステップを踏んでいきます。

 

まず、今回は「実際にステップメールを書いてスキルアップしながら完成してもらう」

ということが一番のテーマです。

 

なので繰り返しになりますが、“お勉強は置いて”おきましょう!

 

お勉強ではなく、実際にあなたの手を動かしてもらい、

ステップメールを1通ずつ完成させていって欲しいと思っています!

 

それを全力でサポートするのが、

クロスジョイント・ライティング(以下、CJW)

の5ステップなんです!

 

CJWのステップ1,ヒアリング

 

まずは、何を書けば良いのか?

 

いろいろな情報がゴチャゴチャになっているのを整理し、

ステップメールに筋を1本通すために、ヒアリングをします。

 

ここでは、スカイプ等を使って、あなたのビジネスや

業界のこと、どんな商品を扱っているか、見込客についてetc

僕があなたに丁寧に、詳細なヒアリングをしていきます。

 

だいたい時間としては、2時間程度。

 

これをすることで、「ステップメールの方向性」が決まります。

 

それに、この段階だけでも、普段自分が気づけなかった(盲点になっていた)

自分が持つ強みとか、どんなことをお客さんに伝えていきたいのか?

などがハッキリすると思うので、楽しみにしていてください。

 

CJWステップ2,ストーリーボード作成

 

次に、ヒアリングの情報を基に、僕が全体のシナリオ構成や

1通ごとのストーリーボードを作成していきます。

 

つまり、1通目は何々を書いて、2通目は何々を書く。

1通目の具体的な内容は、○○と○○と○○を書きましょう。

とよりより具体的にしていくのが、ここでの作業です。

 

理由は様々ですが、多くの人は、ここで手が止まります。

そして、ライティングにまで進むことができません。

 

なので、それは僕が代行して、サクッとこの壁を乗り越えていただきます。

 

ここでもしかしたら、

「そこもスキルを身につけるためには、自分でやるのが重要じゃないの?」

と思うかもしれません。

 

でも、僕の経験上、この流れってライティングを

繰り返すうちに無意識でマスターできるようになるんです。

 

別に自転車に乗るのに、チェーンとホイールの関係性とか、

スポークの本数とか、そんな知識がなくても乗れますよね?

 

それと同じです。

 

だからステップ3で、実際にあなたにライティングしてもらいますが、

それをやると、自然とシナリオも組める力が身についていくハズです。

 

話を戻すと、これにより、どのメールでどんなことを書くか?が一目瞭然になります。

 

結果あなたは、

何をどの順番で書けばいいんだろう?と思考が堂々巡りして、

頭を悩ませる煩わしさからスッパリ解放されます。

 

そんなことにエネルギーを使うくらいなら、

もっと今のクライアントさんと話したり、

新しい商品の企画を考えたりしたいですよね?

 

なので、その部分は僕に任せてください。

 

CJWステップ3,メールライティング

 

そして、ストーリーボードを参考に、

実際にライティングをあなたにして頂きます。

 

ここで、あなたはすでにストーリーボードが

パソコンの横にあって、「何をどのように書けば良いか」

が手に取るように分かる状態です。

 

だから、それを見ながらストレスを感じずに

サクサクライティングを進めることができます。

 

もう、真っ白い画面を前に

「あー何書こう・・・」と呆然となることはありません。

もちろん、ネットサーフィンをして罪悪感を感じることもなくなります(笑)

 

また、この段階でつまづくようなことがあれば、

遠慮無くドンドン聞いてきてください。

 

僕は「頼りにされると嬉しくなり燃える」タイプ

なので、遠慮ゼロでお願いします^^

 

「川崎さん、なんか書けないです」

みたいな些細なことでも構いません。

心のつっかえはすべてはき出していただいてOKです!

 

CJWステップ4,アドバイス&修正

 

そして、書いたものを僕に見せてください。

 

レビューをして、「ここはこういう風にしましょう」

と、添削していきます。

 

なので、そのアドバイスを元に修正していってください。

 

なぜこれが大事か?

 

それは、自分だけのライティングでは

独りよがりな文章を書いてしまっている可能性が高いからです。

 

たとえば、あなたが自分のビジネスの専門家であればあるほど、

一般人とは、知識も常識も認識も、かけ離れていきます。

 

そして、それがライティングにも表れます。

 

たとえば、メルマガを書いていて

(無意識のうちに)「ここは常識でみんな知ってるだろうし、省いてもいっか」

という部分が出てきたりするんですね。

 

でも、見込客からすると、そこを省かれると

「??」とわからなくなることも多々あるんです。

 

他にも、表現がわかりづらかったり、

言い回しを変えるだけで思いきり突き刺さるメッセージになったり、、、

 

といろいろ一人だけではどうしても気づけない部分

必ず生まれるので、それをここで修正していきましょう!

 

また、文法的におかしな部分や、

「ここは、△△という表現にしたほうが刺さりますね」

というのもお伝えしていきます。

 

基本的には、Googleドキュメントが添削にはイケイケに持って来い!
で便利なので(笑)、それを使って
レビューしていきます。
(使い方がわからないという場合は、wordでもOKなのでご安心ください)

 

 

しかし、修正量が多い場合は、ビデオを使って解説をしていくので、

かなり細かい部分までわかりやすく指導することができます。

 

ライティングは二人三脚で!コレ、重要です(^^)/

 

あとは、このライティング&レビューを繰り返して完成となります。

 

そうすれば、、、

 

あなたライティングのスキル ⇒ メキメキ上達

売れる全自動キャッシュマシン ⇒ 完成

 

ですっっ!!

 

なぜ、この企画をやろうと思ったのか?

 

では、なぜこれをやろうと思ったのか?

 

それは、以前僕がアンケートをしていて気が付いた

“あること”がきっかけです。

 

何かというと、多くの人が

 

売れるシステムをお金で買いたい(=ライティング代行)というよりは、

いつでも何度でもそのシステムを手に入れられる力(=ライティングスキル)が欲しい。

 

と、考えているということ!

 

つまり、多くの方が「メールライティングのスキルが欲しい」

と感じていることがわかりました。

 

僕の使命に通ずるものがありました。

 

自分でライティングをする。実はこれ、大賛成なんです。

 

なぜ、賛成かというと、、、

 

ライティングで僕の人生が変わった話を、少しさせてください。

 

僕は人と会うと「明るい」と言われますが、実は内向的な人間です。

 

僕と直接会ったことがあるなら、

「えぇっ?!」と驚かれるかもしれません。

 

がしかし、人見知りだし、初対面の人に

自ら積極的に話しかけていくような人間ではありません。

 

外交的な人って、どこでも明るくハキハキとしていて

「太陽」のようなイメージですよね!

 

僕はというと、親しい人、仲の良い人を明るく照らす

「ロウソクの灯」のようなイメージだと自己分析しています。

 

なので、次から次へ口から言葉がポンポン出てくるワケでもなく、

セミナーや交流会に参加すると、1人ポツンと座っていることもしばしば・・・。

 

外交的な人に劣等感を感じていました

 

僕は起業前、どんな場所でもどんどん声をかけにいくような外交的な人を見て

 

「はぁ、ああいった才能ってうらやましい。ああいう人が、

どんどん人脈とか作って、大きく成功するんだろうなぁ」

 

と劣等感を感じていました。

 

そんな時に出会ったのがコピーライティングです。

 

もともと心理学に興味があって、学生時代にかじっていたこともあり、

「人を動かす文章術」というキーワードに心が煌めきました。

 

勉強を重ねるうちに、「これは面白い!」と

どんどんコピーライティングの世界にのめり込んでいったのです。

 

そして、「文章でなら自分をさらけだせる」ことに気が付きました。

 

内向的で、親しい人以外には自分を出せないけど、

「コピーライティングなら自分をそのまま出せる!」

と一筋の光を見つけることができたんです。

 

メルマガを書き尽くす

 

その頃、同時に勉強していたのが、

メールマガジンを発行してアフィリエイトをする

「メルマガアフィリエイト」というビジネスでした。

 

このビジネスで大事なことは、

「自分の本音を語り、ファンを作ること」です。

 

そうすることで、自分の価値観と合う人とのつながりができて、

そのファンに商品を買ってもらえるからです。

 

そのビジネスに真剣に取り組み、結果が出るようになり、

次に「他人のセールスプロモーション」を手伝うようになりました。

 

集客ページからメルマガ、セールスレターまで全部書くときもあれば、

セールスレターだけを書くときもありました。

 

コピーライティングの常識、崩壊

 

そんな順風満帆に行っている(と、当時は思えていた時)、僕は壁にぶつかります。

 

「テンプレ、スワイプファイルの壁」です。

 

コピーライターは基本的に、

「過去のうまくいった広告をパクれ!」と教わります。

 

つまり、

”売れた広告は、アイデアや論理展開が優れたものだから、それをパクりなさい!”

という意味です。

 

たしかにそれはその通りで、

僕も教えられた通りにやって売上を出したりもしました。

 

ですが、それをやると文章に「拒絶」を感じる

クライアントが多く出てくるようになったのです。

 

強い単語を使ったボディコピーや言い回しを使うと

「その表現はちょっと・・・」「ここは言いかえました」と

抵抗するクライアントが増えてきたのです。

 

この抵抗を受けたとき、本来は

「いえ、ここはこのまま行くことが売上を上げる秘訣です」と

押し通すことです。

 

僕も、その点は重々承知していましたし、やってもみました。

でも、なかなかうまくいかなかったんですね。

 

気持ち悪いコピーライティング

 

さらに僕自身、こんな疑問を感じることが増えてきました。

 

「なんだこのテンプレ、スワイプ至上主義は?傍から見ていて気持ち悪いぞ」と。

 

あなたも見たことがありませんか?

 

・(理想の結果)を手に入れたい人は、他にいませんか?

・あなたは○○でこんな間違いをしていませんか?

・なぜ、○○は△△なのか?

 

こんなどこかで見たことがあるようなキャッチコピーのあとに、

 

こんなお悩みありませんか?

それ、放っておくと(こんな最悪の結末)になります

解決できるのはコチラ!(商品)

 

こんな流れとなる、いつものパターンを(笑)

 

今僕はこんなのを作っていて、今後もこれを量産していくのか・・・と思うと、

急にシャッターが”ドン!”と降りたように、目の前が真っ暗になったんですね。

 

「あぁ、今まで軸にしてきたものを失った・・・」

 

このとき、どうすればいいかわかりませんでした。

 

スワイプ、テンプレ難民の人たちを目撃

 

これと、同時期に「スワイプ、テンプレ難民」になる人達を多く見るようになりました。

 

スワイプファイルとか、テンプレートって

「抽象的か、具体的か?」といわれたら「超具体的」な部類に入ります。

 

そして、多くの人は具体的すぎると、

かえってそれを自分のモノとして使えなくなるのです。

 

なぜなら、そのスワイプ、テンプレートが出来上がった背景やストーリーと

あなたのそれはまるで別ものだからです。

 

たとえば、有名な「ピアノコピー」のセールスレター。

 

私がピアノの前に座ると彼らは笑った、

しかし弾き始めると!ー

 

このキャッチコピーの続きって、

 

笑われた時のエピソードを情景たっぷりに語る

ピアノを弾き始めて、周りが静まりかえったときの様子を、

これまた情景たっぷりに語る

演奏に驚いた聴衆が、「どうやって習った?」

と矢継ぎ早に質問してくる

演奏できたタネ明かしを紹介

どんな楽器も、通常の半分の時間で、

しかも自宅で演奏できるようになる。

無料の資料請求どうぞ!

 

簡単に言うと、こういう流れになります。

 

でも、「俺、こんな経験ないし!」となった瞬間、

そのスワイプはガラガラと音を立てて使い道が崩れ去っていくのです。

(メルマガやステップメールテンプレートでも全く同じことが言えます)

 

無理やり当てはめても、どう見ても「こりゃコケる感」がプンプンします。

そこで、苦し紛れにヘッドラインだけをパクって使っても効果は半減します。

 

「自分がテンプレ、スワイプに飽きている」

「他の人もスワイプ、テンプレを使えていない」

 

こんな状況で、

「一体、今までやってきたコピーライティングに何の意味があるんだろう・・・」と

無力感を感じて茫然としました。

 

「撃沈」と「出会い」

 

路頭にさまよった僕は、

 

・過去の栄光にしがみつき、もう1度アフィリをしようとしたり

(アフィリがダメって言っているわけじゃありませんよ)

 

・「自分のやるべきことは違う仕事なんじゃ?」と

ひたすら占いサイトで自分の天職を調べてみたり(笑)

 

・無理やり、自分のやっているライティングにネーミングをつけて販売したり

 

とまぁ、いろんなことをやりましたが、ことごとく撃沈しました。

 

そして、頭を抱えながら、売上も下がりながら(笑)

ある講座に参加した時、「”エネルギーという視点”で物事を捉える」

という内容に驚愕しました。

 

そこで、「売上の秘密」を手に入れたんです。

 

エネルギーの原理を理解すると、

 

「あ、たしかに”基本的に抑えるべき要素”は必要だけど、

そこさえ抑えれば、スワイプもテンプレも必須じゃないな。

それがなくても、売上は上がる。しかも好循環を起こしながら!」

 

そう確信することができました。

 

程なくして、出来上がったのが

「クロスジョイント・ライティング」の原型です。

 

ライティングの意義を発掘!

 

それから少しして、

「俺は自分の人生でなぜ、ライティングをしているのか?」

という自分自身に感じていた疑問についても、

ハッキリと答えを得ることができました。

 

自分は話しかけるのが苦手。

それに、自分の価値観、思考、感情とかをペラペラ話すのも得意じゃない。

でも、書くことでだったら、本音を伝えたり、楽しさを共有できる。

 

つまり、『書く』とは『核』。自分の魂を表現するものなのだ、と。

そして、『ライティング』は同時に『Lighting(光を灯す)』という意味なんだ!

 
 

ハッキリと、こう感じることができたんですね。

 
 

だから僕はこうして、自分の魂から湧き出るメッセージを書き、

あなたにお届けしています。

 

そして僕を信頼して下さる人の

『魂が発するメッセージを見つけ、発信のお手伝いをする』

 

それが、コピーライターとしてのお役目だと思っています。

 

 

自分の個性やキャラが強い人って、

このテンプレ・スワイプの風潮で、せっかくの魅力を

封じ込めてられてしまったんだろうな、と。

 

それって、かなりもったいないことじゃありませんか!

 

だから、この企画は、

「今まで散々、いろいろなコンサルにテンプレ通りにやれっていわれて嫌気がさしている」

とか

「ずっとテンプレとかを買い漁ってきたけど、結局、自分に当てはめようと思うとできずに断念した」

みたいな人にも、来てもらいたいのです。

 

なぜなら、あなたオリジナルのシナリオが、ここで完成するからです。

 

そのためには、僕が丸々代筆するのではなく、

クロスジョイント・ライティングが必要です。

 

 やっぱり、代筆では表現しきれない個人の理念や想いってあります。

 

それが何気ない一言であっても、あるのとないのでは

全然、メール1通の重みが変わってくるんですよね。

 

そして、その何気ない一言が理想のお客さんを動かす源泉になったり、

「やっと出会えた!」というような御縁につながっていく。

 

そのつながりが好循環となって、日本がどんどん良くなっていく!

 

その一端を担えれば、と微力ながらも考えています。

 

新しいコピーライティングの世界で、

思いきり売上をあげてみませんか?

 

自分ひとりで学び、考え、ライティングする

VS

クロスジョイント・ライティング

 

ここまでの内容は、しっかり伝わっていますか?

 

もちろん、このページで学んだことをもとに、

自分でシナリオ構成を考えて、実際に書いてみるというのも

素晴らしいチャレンジだと思います!

 

ただし、1つだけ注意点が。

 

僕がこれまで数々の添削をしてきた経験を踏まえ

アドバイスをさせてもらうと、、、

 

ゼロからやり抜くには、読者の反応がない”辛く長い期間”を過ごす覚悟が必要です・・・

 

なぜかというと、書くコツがわからないのもありますし、

書き方(伝え方)が最初はイマイチなケースが大半だからです。

 

僕自身も、まったくのゼロからメルマガを書きはじめたとき、

反応が一切ナシの期間が3ヶ月間ありました。

 

今でも、「なんで3ヶ月間継続できたんだ?」と思いますが、

当時はそれしか選択肢がなく必死だったんだと思います。

 

当時の川崎青年にアドバイスするなら、、、

 

でも、その当時を思い出して、「もう一回同じ経験をしたいか?」

と言われたら、絶対にしたくありません!(笑)

 

なので、仮に僕が超能力を手に入れて、

昔の僕に会いに行けるとするなら、

 

「精神的苦痛とゴールが見えない労力に時間を使うくらいなら、

経験ある人に教えてもらって、さっさと成長する方を選べよ!」

 

ってアドバイスします(^^)/

 

と、ここまでザッと説明しましたが、

「これならできる!」感は持ってもらえましたか?

 

参加費について

 

さて、気になる価格の話です。

 

今回の企画は、スキルアップと同時並行で成果物も手に入ります。

 

いわゆる「教材」だけ手に入れて、あとは自分でやってね。

というスタンスではありません。

 

あとはそこにリストを流し込むだけ、という完成されたシステムが出来上がります。

 

と考えると、どうでしょう?

 

ライティング講座やビジネス講座って6ヶ月で50万円、100万円します。

しかし、それらは成果物が手に入るワケではありません。

手に入るのは、あくまで知識・ノウハウのみです。

 

成果物は、そこからさらに行動して手に入れなければいけません。

 

それに教材を学んで、見よう見まねで作った成果物が

果たしてしっかりと売れる仕組みになっているのか?

 

そんなことを一度考え出すと、不安は尽きませんよね。

 

気づけば1年以上経っているのに、何も進んでなかった・・・

お金だけを失っていた・・・

なんてこともありえます(そんな経験、ないですか?)

 

一方で、今回は一緒にプロジェクトを進めていく形式です。

 

なので、しっかり真面目に取り組んでさえもらえれば、

かならず「外さないステップメール」が出来上がります。

要するに、「あとはそこにリストを流し込むだけ」の仕組みが完成するんですね。

 

時間も、過去のケースをふり返ってみると、

ちゃんとライティングを進めてもらえれば、

ほとんど1ヶ月以内に「これでやってみましょう!」という仮完成まで進みます。

 

と考えると、高額塾くらいの金額で募集しても、

楽勝でペイしてもらえるでしょう。

 

今回、あなたをサポートする内容は、

僕自身が、何度も使っている方法だし、

お伝えしてしっかりと取り組んでもらった方は、100%売上に繋がっています。

 

というわけで、今回は高額塾のそれより

グッとオトクに参加できる29万8千円で提供することにしました!

 

・・・

 

凡人セールスマンを雇い続ける覚悟はありますか?

 

この金額、高いと感じますか?安いと感じますか?

僕は「とても安い」と思っています。

 

というのも、売上を増やしていくためには、

普通なら営業マンを雇う必要がありますよね。

 

しかし、このご時世、優秀な営業マンを雇える確率は低いでしょう。

(雇うとすれば、平均の2〜3倍もの給与が必要なはずです)

 

じゃあ、普通の営業マンを、、、と言いたいところですが、

かれらのほとんどは「セールスが嫌い」「サボりたい」「給料だけもらいたい」

といったサラリーマン感覚の持ち主です。

 

それでも雇えば、月25万円(年300万円)は

黙っていても支払い続けなければなりません・・・

 

でも、もしも、、、それだけ払って、期待する売上を上げてくれなかったら、、、

 

イラッとしませんか?

 

そのストレスを、仮にお金に換算したらいくらになりそうでしょうか?

 

逆にその余計なストレスがなく、

得意な仕事やセールスにあなた自身がフォーカス・邁進できるとしたら?

 

優秀なあなたのことです。

きっと、プラスで100万円、200万円稼ぐことだって余裕だと思います。

 

つまり、、、

・凡人営業マンに支払う給料⇒ −300万円が”0円”に!

・あなたの稼ぐ金額⇒ 現状から”100〜200万円”に!

なり、トータル500万円近くの黒字になってもなんら不思議じゃありません。

 

ステップメールは忠誠を誓い、働き続けてくれます。

グチも不平も不満も言いません。

 

そして、ここからがさらに面白い所。

 

ステップメールは、言ってみればあなたの分身です。

 

あなたが東京にいても、長野にいても、岐阜にいても、

その場から動く必要なく、日本国内はもちろん、

世界の真裏にいる見込客のもとにさえ飛んでいってくれます。

 

ステップメールは、しっかり作り込めば、

3〜10%の成約率も十分に見込めます。

 

つまり、100人の見込客に5万円の商品を販売するなら、

3〜10人(15〜50万円)の売上をあなたの分身が

売り上げてくれるということです。

 

しかも、一度きりじゃありません。

 

”毎日”です。

 

あなたの分身は、あなた本人が寝ている間も、

遊んでいる間も、食事をしている間でさえも働き続けてくれます。

 

文句1つ言わず、あなたに忠誠を誓って、

 

⇒ 見込客とコミュニケーションを取ってくれます。

⇒ 見込客にセールスをしてくれます。

⇒ お金を稼いできてくれるんです。

 

コレ、ストレスフリーどころか喜びMAXだと思いませんか?(笑)

人生が大きく変わって、成功する予感しかしないと思います。

 

そのための投資だから、僕は安いと思っています。

 

生誕2周年&元気に育ってます記念祭!!

 

ただ、僕には最近嬉しいことがありました。

 

去年の11月に長男が2歳の誕生日を迎えたことです。

 

最近は寝起きから、ふだんの仕草まで、ことあるごとに

「小さなオッサン」感をぷんぷんと醸しだしているのですが(笑)

 

そのギャップがどうも、大人から愛されるようで、現役保育士の妻も、

「なんかこの子は、他の園児以上に、大人から可愛がられてるわぁ」

なんて言っています。

 

それを差し引いても、家では元気いっぱい&笑顔を振りまく

我が家のマスコット的な役割をこなしてくれていて、喜びと感謝で胸がいっぱいです。

↓笑える動画(※音が出ます)

(ケガもなく、1分後には笑っていたのでご安心ください(笑))

 

ということで、その嬉しさを還元するという気持ちで、

さらに50,000円オフの24万9800(税込)で、ご参加いただけます。

かなり破格だと思います。

 

この50,000円はぜひ、見込客リストを集める広告費にお使いください。

 

カード決済と銀行振込、いずれかをお選びください

 

お支払いの方法は、カード決済(PayPal)と銀行振込の2つをご用意しました。

ご希望のボタンを選択していただき、決済確認後、コチラからご連絡させて頂きます。

 

簡単にステップで解説すると、

 

ステップ1,「今すぐ参加する」ボタンをクリックする。

ステップ2,カード決済の場合は、そのままPayPalで決済をお済ませください。

       銀行振込の場合は、登録したアドレスに、お振込先のご案内メールが届きます。

ステップ3,入金確認後、ご登録頂いたメールアドレスにご連絡を差し上げます。

ステップ4、ヒアリングの日時を調整して、メール作成スタート!

 

となります。

 

今すぐ参加する!

 

15名⇒10名⇒あと64名限定です!

 

2月6日23:02にお申込いただきました!

2月6日22:02にお申込いただきました!

2月3日9:38にお申込いただきました!

2月2日10:01にお申込いただきました!

2月1日17:57にお申込いただきました!

2月1日17:42にお申込いただきました!

 

今回は、僕もかなり脳みそに汗をかく覚悟です。

だから、希望者全員にサービスを提供するには、あまりにも時間が足りません。

なので、「先着15名限定」での募集とさせていただきます。

(の予定でしたが、大きな案件が複数入ったため先着10名様に変更させていただきました)

 

特典もあります!

 

また、今回参加してくださる方に特別にいくつか特典を用意しました。

(次回募集するか未定ですが、するとしても、いくつかは削除する可能性が高いです)

 

特典1.過去最高の自分を作りあげる『ブレイン・プログラミング』

無料モニター権利

 

・自分に自信がない・・・

・なかなか行動できない・・・

・セールスが怖い・・・

 

こんなことで悩んだことはありませんか?

 

僕はあります(苦笑)

 

これは今、開発中の新商品で、

 

たとえ、「自分はダメなやつだ・・・」と自己否定していたり

「行動できない・・・」と悩んでいたとしても、そんな状況を打破し、

どんどんと自信がつく、行動できるようになる。

ガツン!とセルフイメージが高まる!

 

結果、、、稼げるようになる!

 

そんな自己変革を起こすプログラムになっています。

 

これから販売するので、価格はまだ未決定ですが、

最低でも15,000円以上で販売することだけは決めています。

 

これで人生が変わる人もたくさん出てくるんじゃないか?と

僕自身がリリースをワクワクしていますし、

人生が変わるとなったら15,000円どころの価値じゃないですよね。

 

たとえば、セルフイメージが上がり、

セールスができるようになった結果、

高額商品が1本でも決まれば、50万円、100万円と稼げるようになりますよね。

 

投資対効果が良すぎです!(笑)

 

昔の僕も、自己否定をしまくっていましたし、

無価値感のようなものにも苛まれ続けました。

 

「自分が提供できる価値って何なんだろう?」

 

この質問は、5万回くらい(笑)自問したと思います。

 

その答えを求めて、高額の自己啓発セミナー

にも行きましたし、本もたくさん読みました。

 

それでも、描いた自分の理想とはほど遠く、

ちょっと行動しては立ち止まり、を繰り返し

さらに、自己否定をしてしまう悪循環も経験しました。

 

そんな状態から一体何をすれば、

理想の自分像を現実化させられるのか?

 

それを3つの切り口で、1ヶ月(予定)にわたり紐解いていきます!

 

まぁ、凄いんで楽しみにしていてください!

(本サービスが落ち着いてからの提供となりますので、あらかじめご了承ください)

 

特典2.投資代金の100倍を回収する、目からウロコの投資法

 

これ、情報として出しているマーケターや

コピーライターはおそらく皆無です(笑)

 

少なくとも、僕は見聞きしたことがないですね。

 

ちなみに、株、不動産、FX、ではありませんし、

その他のあなたが思い浮かべるような金融商品でもありません。

(もちろん、勉強の類いでもないです)

 

古来より伝わるかなり伝統的な方法で、

僕がたしか50万円近くするある講座で学び、

実践したところ、たちまち投資金額の100倍くらいが

一気に返ってきた方法です。

 

金額も4,000円くらいからできて、

最高でも2万円くらいです。

なので、これだけで億万長者!みたいなことはないか、と。

 

あと、「必ずリターンがある」ともお約束できません。

 

なのでやってみて、「気づいたら返ってきてた!ラッキー!」

という感覚で楽しんでもらえたらと思います♪

 

この方法をステップバイステップで、

具体的にやり方を解説していきます。

 

特典3.信頼と説得力を高めるコンテンツ作成法

 

ステップメールを使う時に、

 

・レポート

・ビデオ

・音声

 

などのコンテンツを組み合わせると、

一気に読者と信頼関係を築きやすくなります。

 

ただ、ひとくちにコンテンツといっても、

何を準備して、どう作っていけばいいのか?

わからないことも多いと思います。

 

そんな時は、この特典を活用してもらえれば

「さらにその先が知りたくなる」

「より商品が欲しくなる」

コンテンツを、何度でも、繰り返し、

文字通り「量産」できるようになります。

 

言い方は悪いですが、結果、

見込客を強烈に洗脳&煽動できるようになります。

 

だから、メルマガの返信もバシバシ返って

くるようになりますし、「楽しみです!」

「貴重な学びをありがとうございます!」

といった感謝の声もドンドン届くようになります。

 

なので、これを使う際は、

「襟を正して、心を清くしてから」ご活用ください。

 

なぜなら、人を動かす力を得ることで、

己の支配欲がむくむくと顔をのぞかせ、

一気にダークサイドに落ちる可能性もある諸刃の剣だから、です。

 

特典4.クロス・ジョイント通信

 

今回の企画に参加してくださった方専用の

メルマガを配信していきます。

 

メンバーに共通する、

・つまづきやすい問題点

・壁

などを打破するための

音声・ビデオコンテンツも配布していきたいなと思っています。

 

あとは、ステップメールを書く際に、

僕が実際にどんなことをしているのか?

という実況解説なんかもやったら勉強になるのでは?

と思っているので、希望があればやろうと思います!

 

特典5.リサーチスキル・ビデオ基礎講座

 

ネットで商品を販売するときに重要なのが、リサーチ力です。

 

地味ぃ〜な作業のオンパレードですが、これはイチロー選手が行う

ウォーミングアップや基礎トレーニングに共通している部分と言えます。

 

つまり、ここを徹底すれば、

誰も到達できない場所(売上)に

辿り着くことができる。

 

大マジメに言ってますよ、コレ。

 

相手を洗脳するための心理トリガーとか学ぶくらいなら、

その時間、リサーチしていたほうがいいくらいです。

 

これは僕自身も、最近より一層スキルがアップしてきていて、

その方法を包み隠さずお話します。

 

特典6.感情101解説

 

これは、ヤヴァイです(笑)

自分で集めた瞬間、「ヤバ!」って思わず口から出ちゃいましたから(笑)

 

過去に集めた「感情トリガー」のキーワードが

実に、101個もあるという優れものです。

 

これが何に使えるか?というと、たとえば、

リサーチのときに

 

「ダイエット失敗 恥」で検索するのと、

「ダイエット失敗 悲嘆」で検索するのでは、

 

どちらがより強い感情のリサーチ結果が出そうでしょうか?

 

後者ですよね。

 

また、こういった感情トリガーって、ダイレクトに

読み手の気持ちを動かすパワーワードになりえます。

 

そういった意味でも、この101を手に入れておけば

いろんなライティングの場面で役に立ちますよ!

 

これを他のライターが公開しているのを見たことがありません。

なので、かなり貴重なものとなるハズです!

 

特典7.180日間延長メールサポート

 

2月8日までの限定特典ですが、期限までに参加してくださった方には、

「6ヶ月の無料メールサポート」をプレゼントします。

 

ステップメールが完成したあとも、「ここであまり反応がもらえない」

などの相談があれば、してきてください。

メールなので返信にお時間かかる可能性がありますが、サポートさせていただきます。

 

保証について

 

今回、破格の参加費なので保証をつけようか迷いました。

 

ですが、まぁメールライティングをするにあたって、

本当にできるんだろうか?できたとしても、本当に売れるんだろうか?

という不安があると思います。

 

そこで、こういった保証を用意しました。

 

【1本も売れなかったら、代筆します保証】

 

もし、レビューを受けて記事を書き直し完成したものを、

2週間以内に取得した100人の見込客リストに発信したにも関わらず、

1本も成約できなかった場合。

僕の方で、オファーや構成、ライティングを修正して、成約させます。

 

そうすれば、最低でも3%〜の成約率は見込めますから、

あとはそこにバンバン見込客リストを集めていくだけで

自動的にセールスシステムを稼働させることができます!

 

他にもいくつか、疑問に浮かびそうなことをピックアップしたので、回答すると、、、

 

ステップメールの基礎知識がないんですが、、、

 

今回、作るのはステップメールです。

が、そのシナリオは僕が作ります。

 

もし基礎知識がなくても、そのシナリオを見ながら

メルマガを書いていくだけでステップメールが完成します。

 

なので、ブログやメルマガを1通でも書いたことがあるのであれば大丈夫だと思います。

 

逆に、メルマガも書いたことがないし、ブログも書いたことがない。

という場合は、今回は参加を見送ったほうがいいかもしれません。

 

トータル何通書くの?

 

これは、商品の金額にもよるのですが、30,000円〜50,000円

であれば、おおむね7〜12通程度です。

 

あとは、市場の認知度などでも通数やメール1通当たりの

文量は変化しますので、あくまで参考にしてください。

 

どれくらいの期間で完成するの?

 

これは、正直「10日で完成します!」みたいな正確なことは言えません。

なぜなら、あなたのライティングスキルによって、

アドバイス&修正でどれくらい時間がかかるか、変化するからです。

 

そのため、完成期間はハッキリとお伝えできないですが、

平均すると1ヶ月程度あれば、市場に出せる程度まで仕上がっています。

 

理由はわからないけど、迷ってます・・・

 

「あー、あれ買っておけば良かった!」「あー、これ買わなきゃよかった・・・」

こういった経験が、あなたにもあると思います。

 

今回、どちらかとえいば後者になりそうという予感から、

迷いが生じている、ということですよね?

 

後悔する・しないは未来のことですから、

考えても正解は永遠に出てきません。

(というより、選択した先の未来を正解にするのは自分次第ですよね)

 

とはいえ、迷う気持ちもよくわかります。

 

なので、オススメの判断方法を教えます。

 

これは、今回だけに使えるものじゃなく、

今後の買い物や選択の決断など、すべてに使える一生モノの方法です。

 

方法はいたってシンプル。

 

再度、このページの内容を読んで目を閉じて下さい。

 

そして、胸に手を当てて

「これって、今の自分に必要?不必要?」

と魂に聞いてみるんです。

 

すると、「いらないよ」とか「必要!」「やりたい!」

という直感・インスピレーションのようなものを感じるハズです。

 

それを、信じて従ってみるといいですよ!

 

ちなみに、先日僕も同じような体験をしました。

 

書店で手に取った1冊の本が、どうも気になるのです。

 

でも、内容に目新しさはありません。

すでに知っていることが大半でした。

 

だから、僕の頭はこう考えたんですね。

 

「いやいや、いらないでしょ。

似たような本もあるし、知識も持っているよ」

 

そこで今の方法を使うと、

なぜかはわからないけれど、買った方がいいような気がする・・・

 

だからその心の声に従って、買うことにしました。

 

家に帰って積ん読が始まった(笑)その数日後、、、

 

なんと今取りかかっている他の仕事とその本のテーマが

ピッタリと一致して、引用する機会があったのです!

 

もしも書店で買わない方を選択していたら、、、

 

「あー、あの本に書いてある内容、使えたじゃん!

買っておけばよかった!」

 

と後悔し、再度書店に行くか、ネットで買うかしたでしょう。

いずれにせよ、貴重な時間の損失をしていたところでした。

 

なので、僕はあなたのインスピレーションを尊重します。

ぜひ、この方法を使ってみてください。

 

こんな場合は、参加をご遠慮頂きます

 

ちなみに、川崎がかなりのんびり屋のため

 

メールの返信や添削に2〜3日頂くことが多々あります。

(治そうと努力しましたが、生まれもった性質だと知り諦め、

代わりに、長所である閃きやインスピレーションを伸ばすようにしましたw)

 

なので、14日以内に売上を上げないと資金がショートしちゃう!

とか、10日以内になんとしても完成させなければいけない!

という切迫した理由がある場合や、

 

「すぐに返信こないのは許せない!」という価値観をお持ちの方や

依存心が強い方は、逆にストレスを与えてしまうかもしれません。

 

また、50万円、100万円の商品をステップメールだけで売りたい!

という場合も、今回の企画の趣旨と違うのでご遠慮願います。

(その金額だとプロモーション全体を構築する話になるので)

 

これらに当てはまる場合、今回は参加を見送ってくださいね。

 

今すぐにご参加下さい!

 

今回の話に可能性を感じたのであれば、ぜひ素早いご決断をしてください!

こういった決断は素早いほうが、今後得られる金額も大きく変化しますので。

 

たとえば、成約率が5%のステップメールシステムがあるとします。

それを手に入れ、毎日100人の見込客リストを流し込んで、3万円の商品を販売したとします。

 

すると、100×5%×30,000円=15万円。つまり、1日あたり15万円の売上が発生するということです。

 

これが1日遅ければ、15万円の機会損失。

これが2日遅ければ、30万円の機会損失。

これが3日遅ければ、45万円の機会損失。

 

1ヶ月遅れると、、、

 

4,500,000円の機会損失につながります。

 

まぁ、このシステムが必要ない、魅力を感じない場合は

ムリに手に入れる必要はありません。

 

でも、「必要だ!」と感じるなら、

先延ばしすることにあまり意味ってないんですよね。

 

心理学博士でもあり、著作家・思想家でもある

ウェイン・ダイアー氏は著書「自分のための人生 三笠書房」で

行動することについて、こう書いています。

 

”これまでの人生をふり返ってみるとわかることだが、

私たちは自分がやってしまった事柄については、ほとんど後悔の念を感じない。

辛い気持ちになるのは、大抵自分がやらなかったことのせいである。

 

となれば、答えは明らかである。とにかくやることだ。

 

〜中略〜

 

現在という時を大切にせよ。

だらだらと無為な過ごし方をしたら、今この一瞬は永遠に失われてしまうのである”

 

心に響くオファーだと感じられたら、

今すぐに参加してもらって、一緒に最高のステップメールを作って行きましょう!

 

今すぐ参加する!

 

追伸:この価格帯は、今回が最後だと思います

 

この企画に以前、参加してくださった方から

 

・前に組んだステップメールにかなりストレスを感じていて、

それがなくなると思うと本当に嬉しいです!

 

・半端ない!凄い!感動してます!

 

・まったくお会いしたことのない読者にも売れて良かった!

細かい部分まで添削してくれたお陰です!

 

・なんでこんなに安い価格でやってるんですか?

 

こういった予想以上の反響の声をもらうことができて、

かなり嬉しくなりました!

 

なので今回の開催に至った次第です。

 

と、同時にこのノウハウをより多くの人に伝えていって、

日本を明るくできたら最高だな〜!と考えているので、

現在、講座を準備中です。

 

今後、多くの人に教えていくつもりですが、

もちろん投資対効果が抜群なので、高額にする予定です。

 

となると、あなたとマンツーでやるこの企画と価格の整合性が取れません(笑)

 

なので、この価格帯でやるのは最後になると思います。

(事実、過去に1度値上げをしましたが、それでも「なんでこんな安いんですか?」という質問もあったくらいなので)

 

追伸2:先延ばしから得た教訓

 

僕もやるべきことを先延ばしにした失敗談から得た教訓があります。

あなたにも同じような失敗はして欲しくないので、正直に告白します。

 

2010年の10月下旬。

 

僕は語学留学でアメリカにいました。

そこにYくんという、日本人の青年もいたんです。

 

語学力はほぼ互角でした。

 

片言に毛が生えた程度で、ネイティブの言っていることは

まともに理解できず、自分の伝えたいことの20%も伝えられない。

そんなレベルでした。

 

それが、7年過ぎた、ある日のこと。

 

なんと、そのYくんは美人の外国人女性と

親しげに寄り添っている写真をfacebookにアップしていたのです。

 

僕は、日本に帰り勉強を怠けた結果、語学力は変わらないまま。

(むしろ低下していると感じてます笑)

 

一方のYくんは、帰国後も勉強を続けて可愛い外国人彼女

と付き合うほどの英語力を手に入れていたのです。

 

 

ゾッとしました。

 

 

7年前は、お互い低い英語力だった。

それが、今ではネイティブと付き合えるか、否かの差になっていたことに、です。

 

今回も同じです。

 

最初、メールを1本、2本書くのでは大して差に気が付かないかもしれません。

 

でも、そのスタートが早いかどうかで、

メルマガスキルをマスターできる時期だって圧倒的に早められます。

 

それが二人三脚だったら、なおさらです。

 

そして、90%の人がたどり着けない景色を見ることができます。

 

それが3ヶ月後よりも、今月。今月より、今週。今週より今日だと思いませんか?

 

なので、「これ、今の自分に必要!」と感じたのであれば、

どうかその直観を信じてあげてください!

 

あなたもクライアントも人生が好転するような

ステップメールを一緒に作って行きましょう!

 

川崎功瑛

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー